癒し釣行〜

物産展も終えゆっくり釣りに行きたい所ですが、第三子誕生との事もあり肩身は・・・・・


しかし、行ってきましたよ〜


結果言いますと、爆釣!!!!!!!!!


日頃の行いが!!!!?????ワラ







早速マイポイントにて〜




 

水深が浅い上魚が浮いていますが距離が遠く、ウキでアタリを取りたい為選んだウキは kizakura uzawa D‐Flatz 0 にクッション水中Lにスットッパーを併用!!



もちろん針はkizakura激掛の6号を使用〜



幸先よし!!!!



浮いていた魚がいなくなってきたので、練り餌でそこまで送ることに・・・



すると、仕掛けが馴染んで入ったところで、ウキがチュド〜ン!!!



この日最大となるオーバチャー(アオブダイ)43cm!!



風が出てきたので、浮きを沈めて釣るために選んだウキはkizakura K’s Magnas ST 00 にクッションスットッパーを使用し、浅いので常にハリハリで攻めると・・・

 

しっかりと答えが出ました〜、30UPのオーバチャー(アオブダイ)



同サイズがポツポツ釣れ、次第に風が弱くなり手前でも魚が確認できると、仕掛けをチェンジ!!!!





あたりが繊細でしたので、小粒で近距離用威力を発揮するkizakura Delic 00にチェンジ!!



ウキをうかせたり、手前水中でウキを沈めてアタリを取ったりと、Delicの小粒ならでわの形状で、数を拾うことができました〜






またまたオーバチャー(アオブダイ)30UP〜


ピロピロ〜(尻尾)合わせると40UPのセメント臭魚。。ワラ
チヌマン(テングハギ)


小さいサイズはリリースしましたよ〜〜〜〜




今回後半は餌取りが多くなり、ポイントとマキエを分離したり、攻める棚を変えたりするだけではなく、ウキの種類やチョイスが釣果に非常に左右される事を、改めて大切だと気づかされた釣行でした!!!!!


いや〜〜〜〜〜本当に、楽しかったです!!!!!!!!








yu-i FACTORY LABO(ユーイ・ファクトリー ラボ)
〒901-1105 沖縄県島尻郡南風原町字新川583
TEL. 098-888-0126
http://www.yu-ifactory.com/
info@yu-ifactory.com
OPEN. 11:00〜19:00
CLOSE. 日曜/祝日